こころの保健室

フォト
無料ブログはココログ

« *ワークショップで得るもの* | トップページ | タイムスリップ »

2014年7月31日 (木)

うそ~。偽物だったなんて!!

今日は、感情のお話をひとつします(^_^)

感情には、本物の感情と偽物の感情(ラケット感情)があるんです!

たとえば・・・



イライラすることってありませんか?


実はこのイライラって偽物の感情なんです。


偽物といっても実際には感じているので、本物を隠すための偽物という意味です。


そして、このラケット感情のやっかいなとこは

感じても、感じても減らないし、消えないところ。


けれど、本物は感じると減るし、しっかり感じると消えるのです!


じぁ~イライラの本物ってなに?



『悲しい』なんです。


心の奥底にある、悲しい気持ちをイライラで蓋をしているんですね。


いっぱいイライラを発散しても消えないのです。よけいにイライラしたりして。


でも、今度イライラしたら、そっと自分に聞いてみてください。



「なにか悲しいことあったの?」



自分と向き合うのは勇気がいるし、少し怖いかもしれません。


勇気をもって聞いてみたら、あなただけには教えてくれるかもしれません。








「私の気持ちが伝わらなくて悲しい」



「嫌われたかと思うと悲しい」



「何をやってもうまくいかない気がして悲しい」




教えてくれたら・・・


「悲しいね。悲しくていいよ。」


と、許可をしてあげてください。



小さいころのあなたは、悲しんではいけないと許可されなたったかもしれません。


そして、ゆっくりと悲しい気持ちを受け入れてあげましょう。


涙が出るか、出ないかは気にしなくていいです。


*大切なのは、悲しいなーという気持ちを受け入れて感じることなのです。



*自分の本当の感情を大切にすることなのです。


自分を大切にして感じてみると、前よりイライラが減ったり、スッキリしているのに気がつくかもしれません。







ずーとイライラしているのが減ったら、なんかいいですよね♪


感情の仕組みを知っていくと、生活が楽になっていきます(*^-^)










再決断療法では感情に焦点をあて大切にします。


またの機会に、感情について書きたいと思います。


自分がイライラしたら・・・


お子さんがイライラしていたら・・・


奥さんがイライラしていたら・・・


旦那さんがイライラしていたら・・・


なにか悲しいかな、と思うと気持ちの衝突も減るかも(゚▽゚*)

« *ワークショップで得るもの* | トップページ | タイムスリップ »

カウンセリングのこと」カテゴリの記事

コメント

今回のお話 とても参考になりました。
ありがとうございます。

自分で自分の感情の確認をするのは難しいです。
素直に受け止められなくて…
受け止める、認めるのが怖くて…
トラウマが邪魔します。

また、この手のお話 楽しみにしています。

エルザ(marcy)さま。

自分の感情を見るのは、怖さがあると思います。
トラウマがあるのですね。辛いですね。
受け止められないとき、受け止めたくないときは無理にする必要はないのです。
今は、そうすることで自分を守っているのだと思います。
エルザ(marcy)さまご自身で受け止めてあげられるときまで、自分を大事にしながら待っていてあげることもできると思います。


はじめまして・・ブログ拝見させて頂きました。

感情の高ぶり・イライラ。ここ数か月続いていました。
色々な事が続き、自然と涙が出てしまう・・意味も解らず号泣したり。

自分に向き合う事もできず、ただただ日常を過ごしていた私です。
kumiさんのブログを拝見して、怖がらずに自分と向き合ってみます。
私にとって貴重なお話でした・・ありがとうございます。

クミリンさま。

はじめまして。
数か月前から感情的に大変な日が続いているようですね。キツイですね。
自然に涙がでるのは悪くないし、意味なんてなくても悲しくなる時もあると思います。
私も、あります。そうですね・・結構あります。

ブログでクミリンさまの何かのきっかけになれたら嬉しいです。
こちらこそ、貴重なコメントありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598124/60073523

この記事へのトラックバック一覧です: うそ~。偽物だったなんて!!:

« *ワークショップで得るもの* | トップページ | タイムスリップ »