こころの保健室

フォト
無料ブログはココログ

« ☆『つぐない』したり『悪女』になったり☆ | トップページ | 【動かないでそのままでいてー】 »

2014年10月23日 (木)

*そこは時の流れが方が違う場所だった*

もう一週間も経ちました。

10月16日に千葉県成田市大室にある

古民家空間『風楽』でおこなわれた再決断療法のワークショップに

行ってきました。

伊勢崎の自宅を5時少し過ぎに出発です。薄ら明るくなっています。

20141016_052529_2



車と電車を乗り継いで東京駅八重洲口のバスのりばで

長野からと、東京の仲間と合流。

20141016_083440
8時40発の高速バスです。

苦手でだと思っていたバスでしたが、仲間と楽しくおしゃべりしていたら

緊張する間もなく、あっという間に1時間は過ぎて目的のバス停に到着です。




『大栄』のバス停から仲間のお迎えの車に乗ること暫し。




とうとう着きました!『風楽』

20141016_100059

なんかとってもいい感じでしょう♪

20141016_100135
縁側でねこちゃんのお出迎えです。

お名前はちーちゃんだったかな?まだ子どもです。


こんなお出迎えされたら、緩みますよね~。


20141016_101212

ワークをする会場のお部屋です。


ここ『風楽』では丹野ゆきさんが春と秋に少人数のワークショップを開催しています。



いつものルームや会議室でパイプ椅子を使ってするワークショップとは

全然違います。


畳のお部屋で座布団を使ってのワーク。


想像していたよりもずっと素敵な空間で

時間の流れ方が違っていました。



ねこちゃんがワーク中も自由に参加者に近づいてきた

こころを更に和ませてくれました。


深い、深いワークを受けました。

私の人生脚本に関わるものでした。


20141016_122947

20141016_131151

ランチはマクロビオティックの心と体に優しいお食事です。

20141016_125433

こちらは、そうちゃん!

縁側で迎えてくれた子のお母さんです。

この親子ねこちゃん、とっても人懐っこいのでますます癒される。







あの日を振り返って・・・

自動車の音も聞こえない、周りは木々に畑。

古民家が醸し出す空気。時の流れ方。

たまたまこの日に申し込んだ参加者の、ひとりひとりの素敵な雰囲気。

その中で受けたワーク。

この日のことは正直、言葉にうまく現わせないんです。


言葉にならないってことありますよね。

なので、うまく現わすことはやめて・・・

“こんな一日でした”と、しておきますね。

20141016_101409


« ☆『つぐない』したり『悪女』になったり☆ | トップページ | 【動かないでそのままでいてー】 »

カウンセリングのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598124/60532329

この記事へのトラックバック一覧です: *そこは時の流れが方が違う場所だった*:

« ☆『つぐない』したり『悪女』になったり☆ | トップページ | 【動かないでそのままでいてー】 »