こころの保健室

フォト
無料ブログはココログ

« 私だって好きだも~ん!! | トップページ | 感情の【コントロール】 »

2014年11月 6日 (木)

【怒り】*パワーの源

再決断療法カウンセラー 梶間久美子です。

最近、腹が立ったことはありますか?


【怒り】の感情も情動のひとつで

生まれながらに持っているもの。

だから生きるために必要な感情なのです。



逆に言うと、抑え続けると健康、生命も影響がある。



これも【悲しみ】と同様に《本物の感情》です。




どんなふうに大切かというと

【怒り】は『現在の問題を解決する』ためのものだからです。




嫌なことされた。

ムカつくこと言われた。

理不尽な扱いされた。

なんか嫌。

嫌い。




理由なんてなくていんです。理屈なんていらないのです。



ただ自分がどう感じたか。

ただ自分がどう思ったか。

それだけ。




【怒り】はパワーの源になります。



でも、感じて初めてパワーになります。




いつもお世話になっているから嫌だなんて思ったら悪いよな。

みんなから好かれている人だから腹を立てる私が変なのかな。

好きな人だし、嫌だなんて思えない。



好きな人、お世話になっている人には感じにくいかましれません。



けれどなにか理屈をつけて自分の本当の気持ち

【怒り】を抑えるとパワーになるどころか

その【怒り】は自分に戻ってきます。




“怒りの反転”です。




戻ってくるとどうなるのか・・・

自責感、罪悪感、無気力感、憂鬱、疲労感、自信喪失などの《偽物の感情》に変身して

自分を責めて元気を失ってしまいます。

健康、生きることに関わってきます。


私がうつ病の時には、長年いろんな怒りを抑圧して

私が悪いからだ

私のせいだ

どうして自分はこんななんだ

消えたい

いなくなりたい

などと責める毎日でした。







そうやって自分の中の本物の感情の【怒り】を抑えていたのが

後からわかりました。




【怒り】はパワーの源。

感じて、外に出してはじめてパワーになります。




感じるって?ですよね。




それは・・・

「腹がたつー!」「ムカつく!!」「嫌だ!!」

って、そのまま感じればいいのです。




ある人のやり方、言い方、関わり方、声、その人の全部

に【腹が立つ】【嫌だ】って。



たとえ、好きな人にでも、大切な人にでも

そんなとこは嫌な感じ。ってあるかもしれませんね。




嫌でいい。

腹が立っていい。

腹が立つことがあって当たり前だし

嫌なものは嫌でいいんです。




それは、あなたが感じた本物で大事なものなんですから。




相手にそのままぶつけると、それは攻撃になってしまいます。




でも、自分の気持ちの中で「マジ、ムカつくんですけど!!」

「凄く嫌だし、嫌いなんだよねー!!」

って感じでいるぶんには問題ないですよね。

声を出しても大丈夫なら、それを言葉に出すのはいいですね。




再決断療法では新聞紙を丸めてクッションを叩く方法も使います。


えぇ~新聞紙でクッションを叩くの?なんて思うかもしれませんね

でも、これ凄いです。

【怒り】が外にでます!!

ほんとにスッキリしますょ。


腹が立つ相手を目の前に想像して、言いたいこといいながら

叩くのはいいですよ。

そんなに音が出せない所では、立って新聞紙を広げて

息を吐きながら、上からビリビリッと破くなんて方法もあります。




【怒り】を感じて、外へ出すと元気になります。




クライアントさんの中にはワークの後に

「私、こんなに腹が立っていたんですね」

「大したことないって思ってたけど、こんなにも嫌だったんだ」

と言う方もおられます。

その表情にはパワーを感じます。




それから一つ。

周りに、いつもいつも怒ってばかりの人はいますか?

その人は腹が立っているのではなく【怖い】を抑圧している場合が多いです。



【怖い】も本物の感情なので、また別の機会に

書きたいと思います。



本物の【怒り】だったら感じたら減るし

消化されるから、いつもいつも怒っている必要はないなずです。

ひとつ、ひとつ気持は解決されていくのですから。




腹を立てることは悪くないよ。

腹がたって当たり前だよね。

嫌だ!!って感じてるあなたは自分を大事にしているよ。

我慢しないでムカついていいよ。



≪腹が立つ気持・嫌だって気持を大切に≫








***【怒り】は現在の問題を解決するためのもの。パワーの源***

20141106_20_31_30
20141106_20_32_54


よく行く、ショッピングモールのイルミネーションです(*^-^)



« 私だって好きだも~ん!! | トップページ | 感情の【コントロール】 »

カウンセリングのこと」カテゴリの記事

コメント

kumiさま

怒りやいやなことに出会って
いらいらしたり 腹立たしく思うことが嫌で
自分自身が 本当にだめだなと落ち込むことがありますが・・・

怒りがのパワーの源であるという考え
少し 気が楽になりました。
今日はとっても気持ち良い朝に感じました。
ありがとうございました。happy01

みかんちゃんタマちゃん母(クリスティー)さま。

気が楽になってよかったconfident

こちらこそありがとうございます。
私も嬉しい気持ちですhappy01

こんばんわ。

気持ちが軽くなりました。
ありがとうございます。
元気がなければ、怒りパワーも生まれないんですよね。
これからも、我慢せずドンドン怒ります(笑)
新聞紙でクッションを叩くアイディア、頂きました

kiriさま。

こんばんは(^_^)
気持が軽くなったと、嬉しいコメントありがとうございます!
そして、クッションと新聞紙も書いてよかった~。
はい、我慢しないで怒りを感じてクッションを叩いてみてください。
スッキリして、パワーが溢れてきますよ(^o^)/

kumiさん、こんばんは。
怒りの反転・・・
仕事上で15年くらい続けてましたぁ~
まさに自責の念・・・

kumiさんの言うとおり、昨年オーバーヒート
しちゃって・・・

最近は、以前のように自責をしている自分
を「自分を責めることないじゃん」と許す自分
がいます。
「許す自分」を意識してからは、心が楽にな
りました。

kumiさんの記事で元気をもらいました。
ありがとうですぅ・・・

たかちさま。

コメントありがとうございます。
そうだったんですね。15年間きつかったですね。
自分を責めるのにエネルギーってほんと使われてしまうんですよね。

最近、自分を許せるって凄いです!!
楽になってほんとによかった(*^_^*)

こちらこそ心の会話ができて嬉しいです。
コメントありがとうございます(*^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598124/60604411

この記事へのトラックバック一覧です: 【怒り】*パワーの源:

« 私だって好きだも~ん!! | トップページ | 感情の【コントロール】 »