こころの保健室

フォト
無料ブログはココログ

« 【人が好き・人との繋がりが好き】 | トップページ | ☆遊ぶときは刺激的に☆ »

2014年11月26日 (水)

統合・・・【自分の人生は満足であった】

雨の伊勢崎市です。 今日は寒いですね。

24日(月)に再決断療法のトレーニングコースへ行ってきました。


みんなが来る前に部屋の写真を撮りました。

20141124_093423_2

今回も盛りだくさんの内容でした。 嬉しい悲鳴です(^o^)/

人格適応論(類型論で人を6つのタイプに分ける)から

子どものとる戦略・方略・方法を知りました。



0~1.5or2歳児の乳児期の発達課題と

100%満たされない時に赤ちゃんがとる戦略のタイプなど


乳児期を最初に幼児期~成年期、最後は老年期までの発達課題。

私はいま成年期にいます。

成年期の発達課題は・・・愛。継承性(成年期後半)。

パートナへの愛、子どもへの愛、家族への愛、友人への愛・・・


今はいろんな愛を感じ、現わす時期なんですね。

成年ゆえの深い愛といえるかもしれません。


そして私は今後なにを継承していけるのかな


そうだ!いまこうして学んでいることを教え、伝え継承していきたい。



こころは目には見えない、色も匂いも音もない。

けれど、いつも一緒にいてくれる。

確かに、こころはここにある。



【人から見たら無】かもしれないけれど

【自分だけには分かる】この《こころ》



《こころ》にまつわることを、学んだことを継承していきたい。


そんなふうに感じました。




そして老齢期の発達課題は統合だそうです。


自分の人生は満足であった。

ネガティブな部分も見て≪自分の人生は満足であった≫

そう統合されていくのには

自分のことを語っていくとよいんだそうです。


語っていくと、まとまっていく。

何度も、何度も自分のことを話す。

そうして統合されていく。



親のことを考えたんですが

同じことを何回も話します。

自分のことばかり、何度も何度も話します。

若い時はあれほどでもなかったぁ。



あれは老年期で統合しているんだと分かりました!


倉成先生は「昔のことを教えてください」というのがよいと

おっしゃいました。


親へはなかなかそこまで言えないかもしれないけれど

老年期で何度も話すことは、人生においてとても大切なこと

『人生は満足だった』と統合されていく過程の大事なことだと分かると

聞くほうの気持も変わってきますね。


また同じ話しだよ!

とか

もう何回も聞いたよー。

が、減るなぁ。



これを知るのと知らないのでは

わたしの心持は全然違う。



これから私は成年期→老年期といくわけですが

愛・継承性→統合

という自分の人生をより豊かにし

最後は『こんないいことも、嫌なこともあったけど、人生満足だった』

といえるための方法を、今回またひとつ知れたので

自分への向き合い方や、なにをどうしていこう

という意識がまた少し変化しそうです。



そのほか沢山のことが今回もトレーニングで学べました。

さっそく、クライアントさんに実践できることもあり嬉しいかぎり!!



学校の勉強はあんなに嫌いだったのに

こんなに楽しくて、嬉しい。



いまさらですが・・・

好きなことは、楽しいんですね。



では、これからの時間もみなさまが、素敵なときを過ごせますように♪

« 【人が好き・人との繋がりが好き】 | トップページ | ☆遊ぶときは刺激的に☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういえばうちの両親は同じことばっかり話してますね。ストーリーがなかなか前に進まないんです。最近の話に過去の思いでが混ざってストーリーが展開するので一つの話題が終わるのにものすごく時間がかかります。急かさず聞かないとダメなんですね。そんなことしてあげたことがありませんでした。少し反省します。また勉強になりました。kumiさん、ありがとうございます。

edybodyさま。

うちの親も同じような感じです。父は無口ですが、特に母親はそうですね。
今の話からなぜか昔の話になってしまったり、同じ話しになっていたりで
前に進まないことあります(^_^)
そうやって人生のまとめをしているんでしょうね。
いやぁ~私もこうして知ることができて勉強になりました(*^_^*)
こちらこそ、コメント嬉しいです。ありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 統合・・・【自分の人生は満足であった】:

« 【人が好き・人との繋がりが好き】 | トップページ | ☆遊ぶときは刺激的に☆ »