こころの保健室

フォト
無料ブログはココログ

« 『そして親になる』 | トップページ | 困ってます。探してます。 »

2015年5月 6日 (水)

格好よくない気がしてきた。

 

こんばんは。今日も無事に一日を終えることができます

私は人の話や本を読んでいて

気になった言葉を自分の中でテーマにして

あれこれ考えるのが好きです。


気になって心に留まり残るくらいなので

その時々の私に必要なことばなんだな、と感じています。


最近は読んだ本の中にあった

『ふり』

に魅かれています。


私は小さい頃から『ふり』が通る子でした。

と言うより『ふり』を求められたと言う方が正しいです。


親の養育スタイルが

私の中身である

考えることや能力よりも


外や表面である

振る舞いがどうかということを

もとめるスタイルだったので

『ふり』でも喜ばれたのです。


いい子、のふり

可愛い子、のふり

ニコニコ、のふり

優しい、ふり



ニコニコや優しいとか

全然、悪くはないです。

好まれることは多いです。




ただ、本心はそうでないのに『ふりしてやる』

ところに自分が引っ掛かっています。


『ふり』でも表面のことって出来ちゃうんですよね。


大人になったら、なったで

大丈夫なふり

悲しそうなふり

いい人のふり

出来てるふり


でも、ふりってどうなのかな?


あくまでも自分の中のことを書いています。


誰かにたとえふりされても分からないし

事実として見えていること、言葉を受け取ります。

そう受け取るようにしています。




自分は無意識のうちに『ふり』してるときはあるだろうし

分かっていても【ふり】することもあるだろう。


けれども、こうして

「ふりってどうなの?」

と、気が付いたことは自分にとって大きな収穫だと思う。


ふりしちゃったな。

と、振り返るときむなしい。


ほんとの自分じゃなかったな

って考える。



心と心って『ふり』だと

親密になれないきがするんですよ。


『ふり』の表面はいつかは剥げてあらわになるだろうな。


なんか『ふり』は格好よくない気がしてきた。


ただ長年、ふりふり生活してきたから

ん~怖さもたくさんある。

ふりじゃない

優しさや真心

格好いいな。素敵だな。




友達に「辛口だね~。」

と楽しそうに言われるようになりました。


そのときは、ただ正直に言っただけなのに

もしかして、優しいふりの

殻を脱ぐことができてるかも!

と、内心嬉しかったです。


結構な奥深さなので、もう暫く『ふり』について

向き合ってみようと思います。


明日もあなたにとって素敵な日が訪れますように

« 『そして親になる』 | トップページ | 困ってます。探してます。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ふりについて 考えさせられました。
本根で突き進めば
人を傷つけるかもしれないと思うと
さりげなくさらっとスルーしてしまいますが
本音で付き合える関係は
素晴らしいことだと思います。
本当の優しさがにじみ出るカッコイイ人になりたいと思いました。

みかんちゃんこころちゃんタマちゃん母クリスティーさま。

裏も表も無い、本音での関係は深いでしょうね。
ほんと素晴らしいですよね。
そんな人に憧れています。
私もカッコイイ人になりたいなと思いました(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 格好よくない気がしてきた。:

« 『そして親になる』 | トップページ | 困ってます。探してます。 »