こころの保健室

フォト
無料ブログはココログ

« 週末の研修(人格適応論をベースとした) | トップページ | 明日のカウンセリングは全てキャンセルになりました(台風19号) »

2019年9月27日 (金)

最善の時

こんにちは!

 

秋晴れで気持のよい日です。

 

 

またまた久しぶりの投稿です。

 

 

今日のカウンセリングご予約が全て日程変更になりました。

 

 

こうしたこともタイミングを感じます。

 

 

 

クライアントさんから嬉しい言葉をいただきます。

「もっと早くここへ来ればよかった。」

「数年前にここへ連絡しようと思ったんです。その時に来ていたらよかったのに。そしたらその分、辛い思いしないで済んだ。」

 

カウンセラーとして本当に嬉しい感想です。

 

 

そんな時に私は思います。そして言います。

「今が最善の時だと思います。前でもなく、後でも無く。こうして来てくださった今が一番のタイミングだと思います」と。

 

 

心のことを支援させていただくのにあたって、

なにか問題となることの解決をしていくにあたって、

今、目の前にいるその瞬間が、その人、その人の最善と時だと私は感じています。

 

 

心が楽になったり、変化を体感されると

「もっと早くこうなりたかった」と思うのはごく自然です。

 

けれども、辛い期間があったからこそ越えられるパワーが出てきます。

『もう十分』 『もう無理』 『もう私は十分がんばった』など。

 

 

解決のための提案をしたとしても

苦痛から解放させるお手伝いをしようとしても

助けを必要とされなければ私は協力者として手出しはできないからです。

 

 

 

 

 

その方のタイミングや、ご縁で来ていただいたその方を前にすると「勇気のある方だなぁ」と心から感じます。

 

カウンセラーしている私が言うのも変かもしれませんが

初めて会う私に、心のことを話しに来るのは本当に勇気がいると思うのです。

 

どんな反応されるのか。

否定されるかもしれない。

こんな悩み、おかしいって思われないな。

 

 

ここへ来れれる前にはこんなふうに、いろんなことを想像されると思います。

それでもこうして目の前にいる。だから「勇気がある方」と感じるのです。

 

 

現わされた『勇気』にたいして

私は『共感』でお迎えしています。

 

 

心の世界では正解や不正解はありません。

 

 

 

 

 

 

190927122456044_deco
私はこの空間が大好きです。心地良いカウンセリングルームです。


私が心地良いからこそクライアントさんへの心地良さを提供できると思っています。





今日は空いた午後の時間を使って、日曜日にある講座の勉強をします。


それぞれの午後が良い時間となりますように🎵

« 週末の研修(人格適応論をベースとした) | トップページ | 明日のカウンセリングは全てキャンセルになりました(台風19号) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

カウンセリングのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末の研修(人格適応論をベースとした) | トップページ | 明日のカウンセリングは全てキャンセルになりました(台風19号) »